伝統と科学で目に見えない技術を考えるブログ

ヒーリングとスピリチュアルと時々雑談

スピリチュアル

呪いについて

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿ではちょっと趣向を変えて?見えない技術のダークサイドのことを考えてみたいと思います。 (あれ?前にもあったかな?) thekerrias.hatenablog.com 今回はそのダークサイドの中の”呪い”…

遠隔におけるアバターとは何か?

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿では、遠隔ヒーリングにおけるアバターについて考えます。 以前遠隔ヒーリングをいくつかに分類した際に、相手を持ってくるタイプのヒーリングを紹介しました。 認知科学式気功では、遠隔…

清めの塩で簡単浄化

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿では塩を使った浄化又はお清めについて述べていきます。 塩の使い方からその塩の選び方、作り方を紹介いたします。 少々スピリチュアルな話ではあるかもしれません。 お清めの塩なんて、迷…

額(チャクラ)の色が本当に変わった話

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿は極小思い出ネタです。 ちょっとおふざけかも?しれません。 様々なヒーリングメソッドの技術の中にはチャクラを活性化させるものがあります。 チャクラの定義は流派によって様々ですが、…

霊が見えると人が集まるWhy?

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回も思い出話です。すみません。 そして認知科学式気功はちょっと横(最後)に置いておきます。 IKTM流(私が修行してきたヒーリングメソッド:I had received the Knowledge and Trained he…

神と人と人間と その2

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sと申します。 本稿は前回の続きです。IKTM流のスピリチュアル観の備忘録として記しています。 スピが苦手な人は飛ばしてください。本ブログでは科学的な気功の話を多くしていますので、是非そちらをどうぞ。 魂…

神と人と人間と その1

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sと申します。 これまで本ブログでは、IKTM流(私が修行してきたヒーリングメソッド:I had received the Knowledge and Trained healing Method.)の備忘録として、霊、魂、前世など世界も紹介してまいりました…

九字印 おかわり

今回はIKTM流(私が修行してきたヒーリングメソッド:I had received the Knowledge and Trained healing Method.)の九字印についてもう少し突っ込んで紹介いたします。 thekerrias.hatenablog.com 九字の格子の描き方いろいろ 九字印の切り方には大きく分…

印と九字印について

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria S と申します。 今回はIKTM流(私が修行してきたヒーリングメソッド:I had received the Knowledge and Trained healing Method.)の特徴でもある、印について述べます。その中の九字印について紹介いたします…

霊の取扱説明書

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria S と申します。 本稿はIKTM流の備忘録になります。ごりごりのスピリチュアルです。嫌な人は飛ばしてください。 IKTM流では除霊や浄霊を行います。その対象である霊についての法則を少し説明します。 霊は普通は…

霊の種類について

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sと申します。 本稿ではIKTM流の霊の考え方の基本概念について記していきます。 私はとある師匠(故人)からヒーリングメソッドと共に、スピリチュアルなことに関しても教わってまいりました。その一端を紹介い…

前前前世

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria S と申します。 今回もスピリチュアル全開べた踏みです。”プチ”のつもりでしたが、ちっともプチになってませんでした。思ったよりも長くなってしまった・・・・ 今回は前世です。スピリチュアルの王道です。しか…

人体の霊的構造(霊体、幽体、身体、魂)

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria S と申します。 本日はIKTM流の備忘録的なところになります。スピリチュアルな内容ですね。苦手な人は飛ばしてください。 本稿では人の霊的構成について記していきます。もうここだけで科学の匂いがだいぶ薄くな…