霊術と気功を伝統と科学で学ぶブログ

Sun-Light Yellow Arts :あともう一つの解決方法をあなたに

ヒーリング

気の種類とは

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿では、”気の種類”について述べてみたいと思います。 主に、気功で使用する部類の”気の種類”についてになるでしょう。 巷にはあふれるほどの気功の流派が存在します。その中には気功を行う…

アジュナチャクラの光について 後半

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿は前回の続きになります。検索で来た方は下記リンクを見てからでお願いします。 thekerrias.hatenablog.com 私の場合 私の道程を紹介します。全ての人がこうなるわけではありませんので念…

アジュナチャクラの光について 前半

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿では、アジュナチャクラの光についてそのさわりを紹介いたします。 これまで本ブログでは、ほとんどが理論や技術の紹介や解説が多かったのですが、今回は自分(私)のアジュナチャクラの光…

血液に働きかける気功技術

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 随分と間が空いてしまいました。 本稿ではIKTM流(私が修行してきたヒーリングメソッド:I had received the Knowledge and Trained healing Method.)の技術と、認知科学式気功の技術のうち、…

お伺い

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿ではIKTM流(私が修行してきたヒーリングメソッド:I had received the Knowledge and Trained healing Method.)の技術である、”お伺い(おうかがい)”について、共感覚の考え方(認知科…

気功的共感覚ちょっと補足

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は、前回、前々回で深掘りしてきた共感覚について補足です。 thekerrias.hatenablog.com thekerrias.hatenablog.com これまで共感覚の再マッピング先は、五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触…

運動と重さの共感覚

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿は前回の続きでもあります。 あわせてお読み頂けますと幸いです。 thekerrias.hatenablog.com さて、 気の感覚は共感覚であり、共感覚は脳と心で感知したなんらかの情報を、五感に再マッピ…

気功的共感覚(気を見る感じる)の深堀

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 随分と間が空いてしまいましたが、本日(本稿)は(またまた)共感覚について考察してきます。 これまで本ブログでは、気を感じることは五感にマッピングすることと説明してきました。 thekerr…

蟲や動物霊の反撃を受けないためには

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は、蟲や動物霊を除去・処理するときの問題である、それらの反撃についてです。 蟲や動物霊の解釈として、完全に情報空間にあるネガティブな静的情報と理解している人には意味不明な表現か…

伝統系ヒーリングの気功技術化について

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿では前回と同様に、気功技術化について述べてみたいと思います。 前回の投稿では気功の臨場感をパッケージする形で技術化としました。ざっくりですが。 そしてその気功や臨場感はどうして…

気功における実体と情報の連続について

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は超情報場仮説(情報場の考え方)についてのちょっとおさらいです。 気功に必要な情報場の考え方 この世の全てのものは情報で構成されています。 実体があるものは、抽象度が低くかつ臨場…

式神と並列処理

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本日は、気功技術の”式神”について、考えたいと思います。 様々な技術がある気功ですが、中にはオカルティックに映るものもあります。 その代表格が、”式神”の技術でしょう。 この”式神”は認知…

大周天と情報的身体

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本日は気功の大周天に関して、考えたいと思います。 大周天とはなんでしょうか? 流派によって様々な定義があります。 私が初めて大周天という言葉を知ったのは、高藤聡一郎氏の著書でした。 …

気功技術を抜くということ

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 前回まで伝授システムについて述べてきました。 thekerrias.hatenablog.com thekerrias.hatenablog.com 今回はその逆です。 技術を非言語で渡すまたはインストールすることに対して、技術を抜…

伝授システムを受けるときは

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は前回の伝授・アチューンメントについての続きです。 thekerrias.hatenablog.com 伝授の気をつけることに対して、どのように対処したほうが良いのか?を考えて行きたいと思います。 前回…

伝授システムで気をつけること

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は、認知科学式気功を含む近年のヒーリング技術の重要なファクターである伝授について、ほんの障りですが述べてみたいと思います。 ここで言う伝授とは、気功やヒーリングの技術を非言語で…

気功とヒーリングが科学的とは?

ほんじつはおめでございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は科学的であることと気功やヒーリングを行うことは両立するのか? を考えてみたいと思います。 かなり私説に近い内容ですのでご容赦を。 早速ですが、科学的とは何か?ですね。 様々な方々が…

全身のバランスをとる点がある?

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 こんかいは、全身のバランスをとる点とは?について述べてみます。 まずは、全身のバランスをとる点とはなにか?ですね。 今回紹介するのは・・・、 後頭部の外後頭隆起(ボンノクボの上にある…

腰痛 二つの気功的アプローチ

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は腰痛の原因に対して、気功的アプローチを考えてみます。 腰痛には様々な原因があります。 そして腰痛を改善する目的の多くの施術があります。 その中でも今回は、気功の切り口で手足と心…

施術時間の延長について

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回はヒーリングや気功における施術時間の延長について考えたいと思います。 これはヒーリングや施術を行うヒーラーの考え方が出るところです。 ヒーリングの施術の目的とは? 本当にクライア…

尾骨のチャクラ

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回もチャクラについて述べていきたいと思います。 第一チャクラは共通 チャクラの場所や機能は流派によって微妙に異なります。 しかし多くの流派で共通していることもあります。 尾骨(尾て…

気功的筋力へのアプローチ

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は気功の施術に役立つ、気功的筋力アプローチについて述べてみます。 人体の構造や機能をどのように見るのか? 様々な療術・施術でその見方は千差万別です。 同じ流派の中でも組み合わせて…

第七チャクラより上がある?

ほんじつはおめでとうございます。The Keria Sasaと申します。 本日は、第七チャクラなどについて述べてみたいと思います。 以前、第七チャクラ=クラウンチャクラは他の全てのチャクラを包括すると記していましたが、その辺りも少し述べていければと思いま…

棚がよくわからないよ!

ほんじつはおめでとうございます。The Keria Sasaと申します。 本日は”棚”について述べてみたいと思います。 お皿やおやつが入っているいつもの棚でありません。気功の話です。 認知科学式気功の技術として、”棚”と呼ばれるものがあります。 ふかーーい考え…

太陽神軽叢のチャクラと脾臓

ほんじつはおめでとうございます。The Keria Sasaと申します。 本日は、第三チャクラについて述べてみたいと思います。 チャクラとはご存じように(?まぁ本ブログに辿り着くような人には説明不要でしょうけど)人体にある7つの気的霊的な中枢のことを指し…

帯状疱疹の医療気功的アプローチ

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は、ごりごりの医療系の気功について述べていきます。 今回の題材は、帯状疱疹です。 この帯状疱疹について、気功としてのアプローチの一例を示していきます。内容はちとマニアックですね…

自己ヒーリングが効かない?何故か?

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿では自己ヒーリングの効果と原理について考察していきます。 さて、 認知科学式のヒーリングを行うとき、自分で自分に行うヒーリングよりも、他人にやってもらったほうが効果が高かったり…

胃のヒーリング。浄化でスッキリ!

ほんじつはおめでとうございます。 The Kerria Sasaと申します。 本稿では、胃へのヒーリングについて述べていきます。 以前冷え症への気功ヒーリング施術の例について述べました。 今回は胃への施術を題材にして述べていきます。 thekerrias.hatenablog.com…

遠隔におけるアバターとは何か?

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿では、遠隔ヒーリングにおけるアバターについて考えます。 以前遠隔ヒーリングをいくつかに分類した際に、相手を持ってくるタイプのヒーリングを紹介しました。 認知科学式気功では、遠隔…

遠隔気功・遠隔ヒーリングについて

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は遠隔気功や遠隔ヒーリングについて述べたいと思います。 気功やヒーリングなど、目に見えないエネルギー的な何か(あいまいな表現ですが(笑))を扱い、他人に施術をするタイプの技術の…