気功を伝統と科学で学ぶブログ

気功、科学、ヒーリング、スピリチュアルを楽しく!

お伺い

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿ではIKTM流(私が修行してきたヒーリングメソッド:I had received the Knowledge and Trained healing Method.)の技術である、”お伺い(おうかがい)”について、共感覚の考え方(認知科…

気功的共感覚ちょっと補足

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は、前回、前々回で深掘りしてきた共感覚について補足です。 thekerrias.hatenablog.com thekerrias.hatenablog.com これまで共感覚の再マッピング先は、五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触…

運動と重さの共感覚

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿は前回の続きでもあります。 あわせてお読み頂けますと幸いです。 thekerrias.hatenablog.com さて、 気の感覚は共感覚であり、共感覚は脳と心で感知したなんらかの情報を、五感に再マッピ…

気功的共感覚(気を見る感じる)の深堀

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 随分と間が空いてしまいましたが、本日(本稿)は(またまた)共感覚について考察してきます。 これまで本ブログでは、気を感じることは五感にマッピングすることと説明してきました。 thekerr…

鬼門の角度について

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿では九星や家相で使用する鬼門の角度について、簡単な考察を行います。 占いの方位のお話ですね。 「鬼門を避けよ」というけれど、鬼門の方角と角度はどのようなものなのか? そして今住ん…

意識にあげてみよう

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿では気功の超基本について述べてみます。 過去記事にも一部記載していますが、重要な考え方なのでもう少し書いてみます。 実際に読んで頂いている方も試せるような内容にするつもりです。 …

共感覚は気功に必須か?

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿では共感覚について思うことを述べていきたいと思います。 これまでも本ブログでは共感覚について述べてきましたが、また変わった切り口の考察をしてみました。 共感覚について 共感覚とは…

数字運勢

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は久しぶり(?)の占いネタです。 数字運勢です。 IKTM流(私が修行してきたヒーリングメソッド:I had received the Knowledge and Trained healing Method.)の備忘録でもあります。 運…

さらにドバドバ~固いバルブを回す

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 前回の投稿で、ドバドバと手(指)から気を出すコツというか注意点のようなものを紹介しました。 今回はさらにドバドバするためのヒントです。 thekerrias.hatenablog.com 気功で気を出すため…

幽霊の手でドバドバ

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本ブログも投稿開始から一年を迎えました。 少しでも気功や見えない世界について楽しんで頂けたのなら幸いです。 今年もよろしくお願いいたします。 今回は気を出して感じる為のコツのようなも…

邪気を受けてしまったら

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿は邪気の投稿のアフターフォローのような位置づけです。 察知がわずかに遅れて、被ってしまった時の対処方法ですね。 thekerrias.hatenablog.com thekerrias.hatenablog.com 本当はプロの…

結界を壊した感覚が邪気に似ている

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本日は邪気の感覚について述べてみます。 特に気功を初めて、邪気と呼ばれるものの存在を認識し始めた方に向けて書いています。 邪気とは 邪気とは気の一つの形容です。 特に人に害をなす可能…

物から気功技術の伝授?

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿では気功技術の伝授システムについて、これまでと違った角度を述べていきたいと思います。 軽い気持ちで書き始めたら、結構深い内容になってしまいました。 伝授システム 本ブログでは、気…

蟲や動物霊の反撃を受けないためには

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は、蟲や動物霊を除去・処理するときの問題である、それらの反撃についてです。 蟲や動物霊の解釈として、完全に情報空間にあるネガティブな静的情報と理解している人には意味不明な表現か…

気功上達グッズってあるの?

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本日は雑談ネタになるかな? 気功グッズについて私が思うこととと実際に経験したこと(笑)を記していきたいと思います。 気功グッズとは ここでの定義は、お金を払えば購入できるものであり、…

家相 東と鬼門、裏鬼門

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 久しぶりに占いネタの投稿です。 IKTM流(私が修行してきたヒーリングメソッド:I had received the Knowledge and Trained healing Method.)では家相も嗜みとして(?)行っていました。 今…

伝統系ヒーリングの気功技術化について

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿では前回と同様に、気功技術化について述べてみたいと思います。 前回の投稿では気功の臨場感をパッケージする形で技術化としました。ざっくりですが。 そしてその気功や臨場感はどうして…

オリジナル気功技術について

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回はオリジナル気功技術について述べてみたいと思います。 技術を作る際の概要の紹介ですね。 まだまだ研究中ではありますが、現状の解釈を示してみたいと思います。 認知科学式の気功を軸に…

車のお清めの方法

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 ここ数回自分なりには濃い投稿が続いていたので、ちと箸休めの投稿です。 IKTM流(私が修行してきたヒーリングメソッド:I had received the Knowledge and Trained healing Method.)の備忘録…

統合医療の現実と気功の取り入れ方

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は少しシビアな内容になります。 気功やヒーリング(民間療法と言う意味です。気やエネルギー、スピリットの概念の有無を問いません)と現代医療のかかわり方についてです。 私のブログ内…

霊を消す・情報を消す、抹消の術考察

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本稿ではIKTM流(私が修行してきたヒーリングメソッド:I had received the Knowledge and Trained healing Method.)の技術の一つを認知科学式の気功でひも解く考察をしてみたいと思います。 …

気功における実体と情報の連続について

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は超情報場仮説(情報場の考え方)についてのちょっとおさらいです。 気功に必要な情報場の考え方 この世の全てのものは情報で構成されています。 実体があるものは、抽象度が低くかつ臨場…

動物霊と蟲

ほんじつはおめでとうございます。 The Kerria Sasaと申します。 今回は、情報的存在とされる蟲と霊として語られる動物霊について考えたいと思います。 動物霊のことが中心になるかな・・・最近スピリチュアル系の投稿がなかったのでプルプルしているって事…

気の玉の基本 内部リンク集

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は認知科学式気功において最も重要と言っても過言ではない、気の玉の作り方についての内部リンク集を作ってみます。 特に気功を初めて日が浅い方は、それぞれのリンク先を読んで、実践して…

式神と並列処理

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本日は、気功技術の”式神”について、考えたいと思います。 様々な技術がある気功ですが、中にはオカルティックに映るものもあります。 その代表格が、”式神”の技術でしょう。 この”式神”は認知…

大周天と情報的身体

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 本日は気功の大周天に関して、考えたいと思います。 大周天とはなんでしょうか? 流派によって様々な定義があります。 私が初めて大周天という言葉を知ったのは、高藤聡一郎氏の著書でした。 …

気功技術を抜くということ

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 前回まで伝授システムについて述べてきました。 thekerrias.hatenablog.com thekerrias.hatenablog.com 今回はその逆です。 技術を非言語で渡すまたはインストールすることに対して、技術を抜…

伝授システムを受けるときは

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は前回の伝授・アチューンメントについての続きです。 thekerrias.hatenablog.com 伝授の気をつけることに対して、どのように対処したほうが良いのか?を考えて行きたいと思います。 前回…

伝授システムで気をつけること

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は、認知科学式気功を含む近年のヒーリング技術の重要なファクターである伝授について、ほんの障りですが述べてみたいと思います。 ここで言う伝授とは、気功やヒーリングの技術を非言語で…

幽体霊体の情報的解釈(私説)

ほんじつはおめでとうございます。The Kerria Sasaと申します。 今回は、古神道的人体構造について、私的論として考察したいと思います。 すなわち、肉体、幽体、霊体、魂 とは? です。 まぁあくまで”私的”ですので、気軽に読んでくださいませ。 古神道世界…